身体から整える

新しいことを覚えるとき、まずやってみようという人と、自分の固定概念が強く、始めからやろうとしない人。

 

固定概念が強い人は、自分の考えにとらわれて人の話を聞けない、聞かない人。

一方で人の話を素直に聞き、まず自分でやってみて、最終的に自分自身の中で消化できる人。

 

 

どちらのタイプが伸びるかは明確です。

 

 

 

そして人の話を聞けない人は「呼吸が浅い」「いつも力んでる」「筋肉が硬い」などの身体の特徴が見られることが多いです。

 

 

 

 

逆を言えば、身体を整えることで考え方、気持ちの持ちようが変わることも多々あります。性格が別人のようになる人も、たくさん見てきました。

 

 

 

心技体と良く言いますが、今の時代は体心技かもしれません。

 

 

 

 

最近は人の話を聞けない子供達が多いと言いますが、身体の状態が昔の子供達と変わってきているのも原因の一つだと思います。

 

子供は全身を使って遊び、疲れ果てて爆睡することが大事。

 

その点、沖縄は自然もいっぱい、公園もたくさんあり、子供達には最高の環境!

 

 

 

スマホ見せる前に海や公園で泥んこになって遊ぼうよ!

 

 

 

 

と、トレーニング後の保育士さんと話が盛り上がりました

 

(写真)好きな公園の一つ、知念岬公園。