「徹底的にストレッチ」セミナー

ストレッチの目的はカラダを柔らかくすることではない

 

falconでトレーニング受講された方はみなさん分かると思いますが、初期はストレッチにかなりの時間を割きます。

 

「身体を柔らかくしたい」のが目的ではなく、

 

 

「痛み・不調改善(腰痛、肩こり、膝痛改善)」や「パフォーマンスアップ

(日常動作やスポーツ中の動作をスムーズにする)」

 

 

につながるからです。

 

 

そしてfalconでやっている内容はどの参考書にも載っているような基本的なものばかりです。

 

 

「基本こそ最強」と常々感じていますが、

 

 

基本的なものを徹底的に理解し、目的に応じて組み合わせることで、大きな効果を発揮してくれます。

 

 

 

そこで、「理解しているようで理解していない」ストレッチに特化したセミナーを来月行います。

 

 

タイトル通りストレッチのみに特化した3時間です。

 

 

驚くほど身体が変化するのを感じられるはずです、

 

運動してる人もしてない人も、柔らかい人も硬い人も、ストレッチが好きな人も嫌いな人も、ぜひご参加下さい!

 

 


■「徹底的にストレッチ」セミナー

 

■日時:2017年10月28日(土)13:00〜16:00(受付開始 12:30~)

 

■会場:パーソナルトレーニングスタジオfalcon

〒901-0145 那覇市高良3-10-1善マンション1F

 

■受講費

一般早割 ¥5,400-(税込)※10/13までのお申し込み

一般       ¥7,560-(税込)

学生   ¥3,240-(税込)

 


■当日のお持ち物:動きやすい服装、筆記用具 ※シューズは必要ありません

 

■アクセス:

モノレール赤嶺駅より徒歩約5分

https://www.falcon-okinawa.com/アクセス/

 

 

 

■当日の連絡先:090-3959-3229(イソガイ)

 

■セミナー内容

・ストレッチのメリット・デメリット

・運動前、運動後、就寝前、起床後でストレッチの目的は変わる

・ストレッチすればするほど硬くなるケース

・肩関節が柔らかいのに肩こりに悩まされるケース

・「やわらかい」と「ゆるい」の違い

・身体が柔らかい人ほど不調が多い

・男性と女性では必要なストレッチは変わる

・ストレッチしても、翌日には元通り硬くなる理由

・股関節、肩関節、背骨の可動域の重要性

・動的ストレッチと静的ストレッチの使いわけ